Quote
"

人は不合理 非理論 利己的です。
気にすることなく人を愛しなさい。

あなたが善を行うと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。
気にすることなく善を行いなさい。

目標を達成しようとする時、邪魔立てする人に出会うでしょう。
気にすることなくやり遂げなさい。

善い行いをしても、おそらく次の日には忘れ去られるでしょう。
気にすることなくし続けなさい。

あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう。
気にすることなく正直で誠実であり続けなさい。

あなたの創りあげたものが、壊されるでしょう。
気にすることなく創り続けなさい。

助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。
気にすることなく助け続けなさい。

あなたの最良のものを、世に与え続けなさい。

けり落とされるかもしれません。
それでも、気にすることなく、最良のものを与え続けなさい。

"

— ケント・キースの言葉
(これを読んだマザー・テレサが感動し「カルカッタの孤児の家」の壁にその言葉を書きとめたことで有名になった) (via shinjihi)

(yoimachiから)

Quote
"「対人不安」、「怒り」、「自信のなさ」、「自責」は、相互に関連し、雪だるま方式でムダな感情が増幅してしまいやすい。現代人がうつ状態になるとき、ほとんどの場合、この四つの感情が、苦しみの主体となっている。"

自衛隊メンタル教官が教える 心の疲れを取る技術 / 下園 壮太   (via ebook-q)

(usaginobikeから)

Quote
"

■ 変化がストレスになるのはなぜ? それは脳が「いつも同じ」を望むから



理論的には、変化はシンプルなものであるはずです。道を歩いていて、例えば工事現場に行き当たったら、進路を変えなければいけません。あたりを見まわして回り道を探し、その道を通って目的地へ行くはずです。本来、この状況だけならストレスは生まれないはずですが、脳が持ついくつもの奇妙な癖のせいで、私たちはちょっと違った受け止め方をしてしまいます。以前にも通ったことがあるもともとの道は、まちがいなく目的地へ辿り着けます。ところが、障害物に行き当たると、それまで信じていた情報が突然使いものにならなくなってしまいます。「別の道はどこへ続いている?」「どれくらい時間がかかる?」「危険ではない?」─── 人はわからないことを恐れるものです。そして変化というものは、わからないことをたくさん生み出します。そのため、人はしばしば無意識のうちに、なんとかして変化を避けようと試み、必要以上に人生を難しいものにしてしまうのです。

人が変化を恐れるのは、もともと持っていた情報が役に立たなくなった時です。でも、そのストレスの大きさはさまざまに異なります。Gil氏は次のように説明しています。


世の中の仕組みやそれぞれの世界での自分の役割について、核となる考え方ができあがるまでには、生まれと育ちの両方が影響します。長期間にわたって、ある一定のかたちで世界や自己を経験すると、核となる考え方がかたちづくられ、そこから、人生とはどうあるべきかという枠組みができあがります。子どものころの経験は、もっとも強い影響力を持ち、その影響も長続きします。なぜなら、子ども時代の経験は、将来の経験と比較する「原型」となり、世界観や人生の枠組みをつくっていくうえで大きな役割を果たすからです。私たちの脳は常に発達していますから、子どものころに経験したものほど、その後の神経回路の発達に影響を与える可能性は高くなります。良くも悪くも、子どもは総じて、大人よりも変化に応じた調整に長けています。それは、変化に出くわした時に克服すべき「手持ちの資産」が少ないからです(つまり、世界観や人生の枠組みがまだ発展途上だということです)。年をとり、脳の柔軟性が低くなっていくにつれて、それぞれの枠組みがより深く根付いていくせいで、変化に対処するのが難しくなっていくのです。


幼いころから習慣にしてきたものほど、変えるのは難しいというわけです。「老いた犬に新しい芸は仕込めない」ということわざには、ちゃんと根拠があるのです。

"

人が「変化」を恐れる理由とその対処法 : ライフハッカー[日本版] (via ag107)

(nobby0-0から)

Quote
"

人は自分の名前を一番呼んでくれる人を好きになるように出来ている、という話をどこかで見かけたことがある。

ぼんやりした記憶だし、そもそも“ちょっといい話”みたいな小話だったと思うから本当は根拠も実例もないのかもしれないけれど。

でもなんだかしっくりきた。
それ以来、私は名前を呼ぶ時に少し考えてしまう。
この人とどうなりたいのかってことを。

もっと距離が縮まれば良いのに、と願ってる時はとにかくたくさん名前を呼ぶ。
仕事でも、ちょっとした質問でも隙間に名前を挟む。
馴れ馴れしくしたり、詮索したりはしない。
適切な態度のまま、名前を呼ぶだけ。

"

世界で一番名前を呼んで - 恋に恋なんてしないわ (via haruna26)

(lovecakeから)

Quote
"「大切な人が困ってる時はね、私が何とかしてあげよう、じゃなくて、ただ一緒にいればいいんだよ。見捨てなければいいの。見守るの」「大丈夫だよとか頑張れなんていらないの」自身が鬱になり、治って数年後に旦那様が鬱になった友人が、ランチを食べながら何気なく話した言葉。旦那様も今は元気に。"

Twitter / chiyorin_com (via feel-natural)

(dannnaoから)

Quote
"幸福感を持っている人に共通する内的な特徴は4つあり、その4つとは ①自分自身のことが好きであること、②主体的に生きているという感覚を持てていること、③楽観的であること、④外向的であること、であると指摘されている[21]"

幸福 - Wikipedia (via hkitago)

(y1sから)

Quote
"
「感情をコントロールする」と言った場合、日本人の多くは「辛くても我慢して、自分のやりたいことを諦める」ことをイメージするようだ。それは実は間違っている。本当の感情コントロールとは、「一時の感情に流されず、自分が本当にやりたいことは何だったかを思い出す」ことだ
"

Twitter / @raurublock (via yellowblog)

(y1sから)

Quote
"元優等生は恨みを抱えている。ちゃんと学校のいう通り親のいう通りやったのにどうして私は特別になれないんだ。いう通りにすれば幸せになるはずなのにどうして今幸せじゃないんだ。何の為に我慢したんだと、恨みが生涯残る"

Twitter / @為末 大 (via ssind)

(y1sから)

Quote
"研究が進むに従って、抗酸化剤を薬の形で服用しても効果はないこと──むしろ有害であるかもしれない──が示唆されているが、有酸素運動によって細胞内に自家製の抗酸化剤を作り出せることはあまり知られていない。"

脳を鍛えるには運動しかない!最新科学でわかった脳細胞の増やし方 / ジョンJ.レイティ (via ebook-q)

Quote
"解像度の高いカメラや高精度の鮮かなコトバでしか今を切りとれないなんて妄想からは速く開放されるべきだ。ボクらは。"

The Whole World is peaceful. (via nakano) (via gkojay)

Quote
"年金をちゃんと納めて月6万とかに比べて、生活保護が月22万円"

生活保護の受給者200万人超えとかいうニュースに関する雑感: 切込隊長BLOG(ブログ) Lead‐off man’s Blog (via igi)

(gkojax-textから)

Quote
"

生きていくためには、やっぱり、自分が好きだという感情がどうしても必要ですが、漠然と自分を好きになれと言われても難しいことです。しかし、誰といる時の自分は、結構、言いたいことも言えて、笑みもこぼれて、嫌いじゃないというのはあると思います。その自分、そして、その関係を最低限の足場にして生きていけば、他の場所で生じた分人が難しいところに陥っていても、自分を全否定する必要はなくなりますし、その分人をどうすべきか、客観的に考えてみることが出来ます。

人に“助けて”と言うことを、自分の全存在を“助けて”という意味だと考えると、受動的な感じで、心理的な抵抗があると思いますが、自分の中で、難しい状況に陥っている部分を“助ける”のに手を貸して欲しいということだと考えれば、それは、積極的な態度ですし、抵抗が和らぐのではないでしょうか。少なくとも、僕はそう考えるようにしています。


あとはやっぱり、過去と現在との因果関係の牢獄にはまりこんでしまわないことです。

未来の方から現在を考えて、何をすべきかを考えるべきではないでしょうか。

何歳であっても、残りの人生をよくすることを一番に考えるべきです。

"

『クローズアップ現代』再放送 - 平野啓一郎公式ブログ (via hanemimi) (via yoimachi)

Text

blo:

あなたが眠れない時、それはあなたが誰かの夢の中で起きているから。

Legend says, when you can’t sleep at night, it’s because you’re awake in someone else’s dream.

(yoimachiから)

Quote
"「有るものでなんとかする人間が一番強い」"

ほぼ日刊イトイ新聞 - おとなの小論文教室。

然り料理

(via motomocomo) (via yoimachi)

Quote
"男の人生って社会的評価とカネと若い恋人の三つを揃えたら勝ちだけど、この三つは並存するというか同じ方向のゴールとして同時に得られる。でも、女性の場合はキャリアとイケメン彼氏(旦那)と子供という三つが別方向で、一つ得るには二つ捨てる必要があるのが大きな違いなのかな。"

遊撃部長F/S&RWAs(@fstora)/2011年12月 - favolog (via fstora)

(yoimachiから)